新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報をお知らせします。

 箱根町の接種実績については神奈川県のホームページで公表していますので、下のリンクよりご確認ください。

  神奈川県ホームぺージ 接種・供給実績(外部リンク)

 

  

【追加接種(3回目)】集団接種の実施について【1月26日更新】

 追加接種(3回目)の集団接種を実施します。今回対象となる方には1月25日に接種券付き予診票を送付しましたので、同封の案内をご確認ください。

 追加接種では初回接種と異なる種類のワクチンの接種が認められており、1・2回目でファイザー社のワクチンを接種した方でも追加接種でモデルナ社のワクチンを接種できます。

 予約方法

予約には接種券の表紙に記載されている【照会番号】が必要です。必ず接種券をお手元にご用意してから予約を行ってください。 

  •  WEB予約

   新型コロナウイルスワクチン接種予約サイト(外部リンク) (予約期間中は24時間受け付け)

  • 電話予約

   町予約専用コールセンター ☎0570-055-833(予約受付期間中の8時30から17時30分まで)

※ コールセンターにつながりにくい場合は、新型コロナウイルスワクチン接種対策室(85-9577)でも予約を受け付けます。(受付時間:平日8時30分から17時15分まで)

※ WEB予約・電話予約ともに予約初日は8時30分から受け付けを開始し、予約最終日は17時30分で締め切ります。

 

集団接種日程

 初回接種と同様に、予約受付期間中に接種予約をしていただいてからの接種となります。接種期間の前倒しにより、接種対象者が増えたことによる予約の混乱を避けるため、予約期間を分けています。ご理解とご協力をお願いいたします。

 2回目の接種日は同封されている接種済証に記載されています。(2回目の接種後に箱根町に転入された方は、1・2回目の接種済証にてご確認ください。)

(1) 令和3年6月24日までに2回目の接種を完了した方

 予約受付期間 : 令和4年2月7日(月)~ 2月9日(水)

日程 2月13日()

2月15日(火)

2月16日(水)

2月18日(金)

2月20日()

使用ワクチン モデルナ ファイザー モデルナ ファイザー モデルナ
会場 さくら館
巡回バスコース 仙石原 箱根 湯本 仙石原 箱根
接種受付時間 9時00分から15時30分まで

 

(2) 令和3年7月24日までに2回目の接種を完了した65歳以上の方

 予約受付期間 : 令和4年2月14日(月)~ 2月16日(水)

日程 2月21日(月)

2月23日()

2月24日(木)

2月27日()

3月3日(木)

使用ワクチン ファイザー モデルナ モデルナ ファイザー ファイザー
会場 さくら館 役場本庁舎 さくら館
巡回バスコース 湯本 なし 箱根 仙石原 箱根
接種受付時間 9時00分から15時30分まで

※(1)の予約受付期間で予約が定員に達しなかった日程については、(2)の期間に予約を受け付けます。

 

 巡回バスをご利用の方

 さくら館で集団接種を行う日は、さくら館までの巡回バスを日ごとにコースを替えて運行します。巡回バスをご利用の方は、接種の予約とあわせて巡回バスの予約が必要です。

 巡回バスは1日6便運航します。巡回バスを利用する場合は、それぞれ接種の予約時間が決まっていますので下の表を確認のうえ予約をしてください。表の接種の予約時間で予約された方のみ巡回バスの予約ができます。

巡回バス便 第1便 第2便 第3便 第4便 第5便 第6便
接種の予約時間 10時00分 10時30分 11時00分 13時30分 14時00分

14時30分

 

  • 予約方法
接種の予約方法 巡回バスの予約方法
電話 接種の予約とあわせて巡回バス予約をしてください。
WEB予約

接種の予約完了後、コールセンター(0570-055-833)または

ワクチン対策室(0460-85-9577)に電話して巡回バスの予約をしてください。

 

 【巡回バス時刻表】

巡回バス時刻表 [pdfファイル] 

 【巡回バス乗り場】

 

接種当日の持ち物および服装 
  1. 接種券付き予診票(追加接種では予診票と接種券が一体となっています。)
  2. 予防接種済証
  3. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)
  4. お薬手帳(お持ちの方のみ)
  5. 速やかに肩を出せる服装

 

【追加接種(3回目)】医療機関での個別接種について【1月26日更新】

 町内の医療機関で追加接種の個別接種を実施します。予約は各医療機関に直接行ってください。

<個別接種を実施している町内医療機関>

医療機関名 予約方法 予約開始時期 対象者

土屋医院

(湯本613)

・電話予約 ☎85-5034

令和4年1月下旬 18以上の接種券をお持ちの方

郷医院箱根小涌園診療所

(二ノ平1274-84)

・電話予約 ☎82-2672

令和4年2月上旬

接種券をお持ちのかかりつけ

患者およびその家族

仙石原永井医院

(仙石原984)

・電話予約 ☎84-8295

(電話後に来院し、説明・予約)

令和4年1月下旬

接種券をお持ちのかかりつけ

患者およびその家族

(受診歴のある方)

箱根リハビリテーション

病院

(仙石原1285)

・電話予約 ☎84-9111

 

・WEB予約

コロナワクチン接種web予約サイト

(外部リンク)

令和4年1月下旬 18歳以上の接種券をお持ちの方

 町内の医療機関では、ファイザー社または武田・モデルナ者のワクチンを使用します。取り扱いワクチンについては、予約の際に直接医療機関にお尋ねください。

 

新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目)について

 2回目の接種完了日から原則8か月(65歳以上は7か月)以上経過した方を対象に追加接種を実施します。町の集団接種および個別接種は2月から開始を予定しています。接種時期が近づきましたら追加接種用の接種券付き予診票を送付します。

 接種の詳細が決まりましたら広報やホームページ等でお知らせしますのでご確認ください。

対象者

 2回接種完了者のうち18歳以上の方(令和3年12月1日時点)

 

使用するワクチン

 武田・モデルナ社製ワクチンおよびファイザー社製ワクチンの2種類のワクチンを使用します。 

  

 接種券付き予診票の発送スケジュール

【65歳以上の方】

対象者 発送予定日 接種可能月
令和3年7月24日までに2回目を接種した方 令和4年1月25日 令和4年2月~
令和3年9月中旬までに2回目を接種した方 令和4年2月下旬 令和4年3月~

 

 

 

 

  

【64歳以下の方】

対象者 発送予定日 接種可能月
令和3年4月に2回目を接種した医療従事者の方 令和3年11月30日 令和3年12月~
令和3年5月に2回目を集団接種会場以外で接種した方 令和3年12月23日 令和4年1月~
令和3年6月24日までに2回目を接種した方 令和4年1月25日 令和4年2月~
令和3年8月中旬までに2回目を接種した方 令和4年2月下旬 令和4年3月~

 ※ 1月25日以降のスケジュールにつきましては決まり次第お知らせします。 

 

2回目の接種が完了してから箱根町に転入された方へ

 2回目接種後に箱根町に転入した方は、町で接種記録が確認できないため接種券付き予診票が発行されません。接種券付き予診票の発行には申請書等の提出が必要となりますので、以下の申請方法で手続きをしてください。

WEB申請

 コロナワクチンナビ(外部リンク)の追加接種(3回目接種)用の接種券発行申請より申請してください。

 ※ コロナワクチンナビでの受け付けを開始しました。

郵送申請

 「接種券発行申請書」及び「接種したことがわかる書類の写し(接種済証、接種記録書、ワクチンパスポート等)」を新型コロナウイルスワクチン接種対策室まで送付してください。

 接種券発行申請書word形式 [28KB] ・pdf形式 [408KB] )

  【郵送先】 〒250-0398 神奈川県足柄下郡箱根町湯本256 

        箱根町役場新型コロナウイルスワクチン接種対策室

窓口申請

 接種したことがわかる書類(接種済証、接種記録書、ワクチンパスポート等)を持参のうえ、保険健康課までお越しください。

 

11月以降の1・2回目のワクチン接種について【11月1日更新】

 町では、令和3年5月から新型コロナウイルスワクチン接種の集団接種を実施してきましたが、11月13日をもって集団接種を終了しました。接種を希望する方は、医療機関等で早めに接種を受けるようにしてください。

 町内の接種実施医療機関および予約方法は次のとおりです。

 

医療機関名 予約受付 接種対象者等

土屋医院

(湯本613)

【電話予約】

新型コロナウイルスワクチン接種対策室

 ☎0460-85-9577

満12歳以上の接種券をお持ちの方

【持ち物】

接種券、予診票、健康保険証など

郷医院箱根小涌園診療所

(二ノ平1274-84)

箱根リハビリテーション病院

(仙石原1285)

【WEB予約】

 コロナワクチン接種web予約サイト(外部サイト)

※現在WEB予約を停止しており、電話での受付を行っています。☎0460-84-9111

医療機関に直接問い合わせてください

 ☎0460-84-9111

 ※町内医療機関では、ファイザー社製ワクチンを使用しています。

町外の医療機関にかかりつけがある方は接種を受けられる場合がありますので、かかりつけ医療機関へ直接相談してください。

令和3年度中に12歳以上になる方へ接種券を発送していますが、接種を受けられるのは12歳に達する日以降となりますのでご注意ください。

ワクチンの説明書を必ずお読みの上、予診票を事前に記入して接種当日お持ちください。

接種時点で16歳未満の方は保護者同伴となりますので、ご注意ください。

 ※ 予診票をお持ちでない方は印刷してご利用いただくか、役場本庁および出張所にて取得してください。

 

その他の接種会場について

【武田/モデルナ社製ワクチン・アストラゼネカ社製ワクチン】神奈川県大規模接種会場

 神奈川県では新型コロナウイルスワクチン接種会場を設けています。予約方法や対象者等、詳しくは神奈川県のホームページをご覧ください。

 

 

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について【12月20日更新】

 令和3年7月から発行している新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)が12月20日にデジタル化され、スマートフォン上の専用アプリから接種証明書(電子版)を申請、発行、取得できるようになりました。取得方法など詳しくは次のページをご覧ください。

  新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

   

住民票所在地外でのワクチン接種について【1月6日更新】

新型コロナウイルスワクチンの接種は原則、住民票所在地で接種を行うこととなっていますが、以下に当てはまる方は例外的に住民票所在地外の市区町村で接種を受けることができます。

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者
  • 入院・入所者
  • 基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
  • 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
  • 市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  • 災害による被害にあった者
  • 勾留または留置されている者、受刑者
  • その他やむを得ない事情があり住民票所在地外に居住している者
  • その他市町村長がやむを得ない事情があると認める者
申請を省略できる者
  • 入院・入所
  • 基礎疾患を持つものが主治医の下で接種する場合
  • 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
  • 市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  • 災害による被害にあったもの
  • 勾留または留置されている者、受刑者
  • 住所地外接種者であって、市町村に対して申請を行うことが困難である者

住民票所在地外での接種の手続き

 住民票所在地外での接種を希望する方は、接種を受ける医療機関等のある市町村に申請をする必要があります。1・2回目の接種時に届け出ている場合であっても、追加接種を受ける際には、改めて住所地外接種届の提出が必要となります。

 申請内容に問題がなければ「住所地外接種届出済証(新型コロナウイルス感染症)」を住所地外接種届の送付先住所へお送りしますので、接種当日必ずお持ちください。

  • 郵送申請

  「住所地外接種届」に必要事項を記入して、新型コロナウイルスワクチン接種対策室までご郵送ください。

    住所地外接種届 word形式 [38KB] ・pdf形式 [293KB]  )

  【郵送先】 〒250-0398 神奈川県足柄下郡箱根町湯本256 

        箱根町役場新型コロナウイルスワクチン接種対策室

  • 窓口申請

  保険健康課窓口にて申請を受け付けます。「住民票所在地から発行された接種券(クーポン券)」をお持ちください。  

 

新型コロナウイルスワクチン接種の概要(1・2回目)

接種対象者

接種日時点で12歳以上の方

 ※ 12歳未満の方に対する有効性・安全性はまだ明らかになっていません。

 接種順位 

ワクチンの確保量に制限があるため、重症化リスクの大きさ等を踏まえ次のとおり国が接種順位を定めています。

  1. 医療従事者
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳以上になる方)
  3. 基礎疾患を有する方・高齢者施設等の従事者・60~64歳の方
  4. 1から3以外の方

※ ワクチンの供給量により順位分けがさらに細かくなる場合があります。

 接種券の発送日

  • 65歳以上の方 3月26日(金)
  • 12歳から64歳の方 7月12日(月)

・接種券は2回分添付していますので、2回目の接種が終わるまで大切に保管してください。 

  接種回数

2回

 接種費用

無料(全額国費で負担します。)

  

副反応への相談窓口

ワクチンを接種したあと、身体に何らかの異常が発生した場合の相談窓口になります。

神奈川県新型コロナワクチン副反応等相談コールセンター 045-285-0719

※ ワクチン接種前の相談は受け付けておりませんのでご注意ください。

 

問合せ先

福祉部保険健康課新型コロナウイルスワクチン接種対策室

電話 0460-85-9577

 

関連リンク

首相官邸 新型コロナワクチンについて(外部サイト)

厚生労働省 新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(外部サイト)

厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A(外部サイト)

神奈川県 新型コロナウイルスワクチンの接種について(外部サイト)