次亜塩素酸水の(除菌水)の配布について

新型コロナウイルス感染予防のため、除菌効果があるとされている次亜塩素酸水を無償で配布いたします。

〇配布日時

5月11日月曜日から当分の間とし、土日祝日は除き、時間は9時から15時

配布場所

箱根町役場 箱根町湯本256

さくら館  箱根町宮城野881-1

〇配布量

1人1日500mlまで

ペットボトルなどプラスチック製の容器を各自持参してください。また、きれいに洗ってお持ちください。

金属製の容器は不可ですので、ご注意ください。

〇用途

テーブル、ドアノブなどの消毒

〇注意事項

・冷暗所で保管することで数週間の保存が可能ですが、紫外線(日光)が当たると、数日で除菌効果がなくなります。

・飲料用ではありません。お子さまの手の届かないところで保管してください。

・次亜塩素酸水は、次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤)と異なり、衣類に触れても問題ありません。

・手指の除菌には薬用石けん等を使用したほうが除菌効果が見込めます。

〇除菌手順

(1)汚れや、油分を除去します。

(2)次亜塩素酸水を散布して、きれいな布やペーパータオルなどで拭きます。

次亜塩素酸水の使い方 [571KB pdfファイル] 

出張所及び社会教育センターでの配布について

6月1日から当分の間、各出張所及び社会教育センターにおいて次亜塩素酸水を無料配布いたします。

出張所は土日祝日を除く。社会教育センターは休館日を除く。

時間は9時から15時

1人1日500mlまでとし、ペットボトルなどのプラスチック製の容器をきれいに洗って各自ご持参ください。

なお、各出張所と社会教育センターでは配布量に限りがあるため、1世帯1リットルまでとさせていただきます。

事業者や自治会などで一括して配布を希望する場合には、役場本庁舎またはさくら館のみでの配布となりますので、連絡のうえ、役場本庁舎またはさくら館に来てください。