身体障害者手帳の交付申請や等級変更申請をするときは、指定医師の診断書が必要となります。
町では、障がいのある方の負担軽減のため、診断書作成に要した文書料を助成しています。