東京2020オリンピック聖火リレーのルートについて

 令和元年6月1日、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会から、東京2020オリンピック聖火リレーのルート概要が発表され、当町が聖火リレーの出発式会場に決定しました。

 

(神奈川県のルート概要)

1日目
(令和 2年 6月 29日 月曜日)
2日目
(令和 2年 6月 30日 火曜日)
3日目
(令和 2年 7月 1日 水曜日)
○ 箱根町
・出発式 *1
(箱根駅伝ゴール地点付近)

○ 伊勢原市
・特殊区間 *2
(大山)

○ 小田原市

○ 大磯町

○ 平塚市

○ 茅ヶ崎市

○ 藤沢市
・ミニセレブレーション *3
(江の島北緑地広場)
・セレブレーション *4
(辻堂神台公園)

○ 三浦市
・出発式
(三崎フィッシャリーナ・ウォーフ

(うらり))

○ 横須賀市

○ 鎌倉市
・特殊区間
(鶴岡八幡宮)


○ 海老名市
・ミニセレブレーション
(海老名中央公園)

○ 厚木市

○ 相模原市
・セレブレーション
(橋本公園)

○ 川崎市
・出発式
(等々力陸上競技場)


○ 横浜市
・セレブレーション
(横浜赤レンガ倉庫)

*1 出発式:各日の始めに行われる、地域文化の演目披露等の後、聖火をトーチに点火し最初のラン

  ナーを送り出すセレモニー。
*2 特殊区間:地域の歴史的・文化的な魅力を発信できる場所で、通常の隊列を伴わず聖火リレーを

  実施することが可能とされている区間
*3 ミニセレブレーション:区間の途中で行われる、地域文化の演目披露等の後、聖火をトーチに点

  火又は聖火を格納するセレモニー。
*4 セレブレーション:各日の最後に行われる、最終ランナーの到着を祝い、1日の聖火リレーの終わ

  りを告げるセレモニー

(注)現在、組織委員会と調整中の案となりますので、今後変更となる可能性があります。

 

  

町長コメント

 箱根町が、東京2020オリンピック聖火リレーの出発式の舞台となることが決定し、大変嬉しく、また光栄に思っております。神奈川県のスタートということで、当町の魅力を全国に発信できる絶好の機会と考えております。

 出発式の行われる芦ノ湖畔は、世界に誇れる当町を代表する景観を有し、聖火リレーの出発式の舞台にふさわしい場所と自負しております。

 これから町全体で聖火リレーを盛り上げ、一人でも多くの方々がこの貴重な経験を共有し、将来に語り継がれるような聖火リレーになることを期待しております。そのためにも、しっかりと準備を進めていきたいと考えておりますので、皆さまのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

箱根町長 山 口 昇 士