退職金共済掛金の補助

中小企業の従業員が、有利な退職金を確実に受けられるように、中小企業退職金共済制度があります。
この制度は、事業主が退職金共済契約を結び掛け金を納めますと、従業員が退職したとき、従業員に直接退職金が支払われます。
町では、この制度の加入者に対して、次のとおり補助を行っています。

箱根町退職金共済制度加入奨励補助金交付要綱 [302KB pdfファイル] 

加入者 掛金 補助額
1人 1か月2,000円未満 1か月150円
1人 1か月2,000円以上 1か月300円

 

補助対象者

次の退職金共済制度のうち、いずれかと共済契約を締結している企業

  1. 勤労者退職金共済機構が実施する中小企業退職金共済事業
  2. 小田原箱根商工会議所特定退職金共済制度
  3. 箱根温泉観光産業従業員退職金共済会

補助対象期間

令和2年度分の補助対象については、令和2年1月から12月までに支払った掛け金が対象となります。
※共済契約者が、新規共済契約を締結した日の属する月から起算して84ヶ月(7年間)が補助対象となります。

申請期限

令和3年1月15日(金曜日)まで

申請書

 次の申請書類に記入・押印のうえ、観光課産業施設係までご提出ください。

  1. 退職金共済制度加入奨励補助金交付申請書(第1号様式) [17KB docxファイル]  
  2. 内訳表 [16KB docxファイル] 
    ※第1号様式の内訳表に書ききれない場合は、こちらをご利用ください。
  3. 役員等指名一覧表(第2号様式) [18KB docxファイル] 

請求書

補助金交付請求書 [37KB xlsファイル]