狂犬病予防法により、生後91日以上の犬については、犬の登録と毎年1回の狂犬病予防注射が義務づけられています。

 犬の登録について

犬の所有者は、犬を取得した日(生後90日を経過した日)から30日以内に町に登録申請をして、鑑札をつけなければなりません。登録は1回行えば、生涯にわたり有効となります。

◎受付場所:環境課、各出張所窓口にて手続きが行えます。

●登録手数料:3,000円

犬の登録申請書.pdf [6KB pdfファイル] 

※盲導犬・介助犬・聴導犬については、登録義務はありますが、手数料はかかりません。  

犬の登録(免除)申請書.pdf [6KB pdfファイル]                          

 

狂犬病予防注射について

狂犬病とは、人間と動物に共通する恐ろしい病気です。生後91日以上の犬は、毎年4~6月に狂犬病予防注射を必ず受けなければなりません。予防注射は動物病院または町が実施している集合注射(毎年5月頃、町内を巡回して予防接種を実施)で受けることができます。動物病院で注射された方は、速やかに注射済票の交付申請を行ってください。 

*狂犬病予防法施行規則の一部改正に伴い、新型コロナウイルス感染症の発生または蔓延を踏まえた特例措置として、令和3年度については、狂犬病予防注射実施期間が令和3年12月末日まで延長されました

◎受付場所:環境課、各出張所窓口にて手続きが行えます。

●注射済票交付手数料:550円

□持ち物:注射済証明書、愛犬手帳

※病気、ワクチンアレルギー等により、当該年度内に注射ができないと思われる場合は、獣医師にご相談ください。注射免除には、獣医師が発行する注射猶予証明書を窓口へ届け出る必要があります。

令和3年度狂犬病予防集合注射日程について

令和3年度の狂犬病予防集合注射については、次の日程のとおり実施します。

なお、新型コロナウイルス感染拡大の状況により開催の延期、もしくは中止となる可能性がありますのでご了承ください。

ご来場される際には、犬を確実に抑えられる方が来場するようお願いいたします。抑えられない場合は(立木や柵に縛り付けるなど)、注射をお断りさせていただきます。

新型コロナウイルス感染予防対策の観点から、ご来場にあたり、飼い主の方は当日朝の検温およびマスクの着用等お願いいたします。※体温が37.5度以上ある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
 

日時 時間  場所

5月11日(火曜日)

8時50分から9時05分 山崎集会所前
9時30分から9時40分 大平台集会所前 
10時15分から10時25分 芦之湯集会所前
10時45分から10時55分

元箱根集会所前

11時10分から11時20分 箱根集会所前
11時45分から11時55分 畑宿(浜松屋横)
12時10分から12時20分 須雲川(鈴木宅前)
5月12日(水曜日) 9時から9時35分 箱根町役場公用車駐車場
10時05分から10時45分 宮城野出張所駐車場
11時05分から11時20分 社会教育センター駐車場
11時35分から11時50分 強羅向山公園
5月13日(木曜日) 9時から9時10分 宮ノ下駐車場
9時40分から10時10分 日本赤十字社神奈川県支部災害救援物資倉庫前(出戸公園横)
10時25分から11時05分 仙石原文化センター
11時20分から11時30分 高原ふれあい広場
11時45分から11時55分 星槎レイクアリーナ箱根駐車場

※ 令和2年度まで出戸公園で実施しておりました集合注射につきまして、今年度から日本赤十字社神奈川県支部災害救援物資倉庫前(出戸公園横)で実施いたします。来場の際は、お間違えのないようお越しください。

 

持ち物

・既に登録している犬の場合・・・通知はがき、愛犬手帳、料金

・初めて登録する犬の場合・・・料金

・転入してきた犬の場合・・・前住所地の犬鑑札、料金

 

料金

・既に登録している犬の場合(未注射)・・・3,650円/頭(内訳 注射代3,100円・注射済票交付代550円)

・既に登録している犬の場合(注射済)・・・550円/頭(内訳 注射済票交付代550円)

・初めて登録する犬の場合・・・6,650円/頭(内訳 登録料3,000円・注射代3,100円・注射済票交付代550円)

・転入してきた犬の場合・・・既に登録している犬料金と同様。ただし、前住所地の犬鑑札を紛失している場合、別途1,600円が必要。

※料金は釣銭がないようお願いします。

               
その他
  1. 当日は通知はがきと愛犬手帳を必ず持参してください。
  2. 犬を確実に抑えられる方が来場するようお願いいたします。抑えられない場合は、注射をお断りさせていただきます。
  3. マスクの着用にご協力ください。
  4. 当日体調のすぐれない方は、ご来場をお控えください。
  5. 会場での会話はお控えください。
  6. 死亡等により現在飼育していない場合は、お知らせください。
  7. 多少の雨でも実施します。
  8. 高齢・病気等の場合は、注射前に必ずご相談ください。
  9. 注射後2~3日は、過度の運動や入浴等を避けてください。
  10. 注射により、アナフィラキシーショックや軽度のアレルギー症状が現れることがあります。
  11. 注射後何らかの異変が見られた場合は、環境課までご連絡ください。

 

犬の登録事項の変更

所有者、所在地等に変更が生じたとき、犬が死亡したときは届出が必要です。登録事項変更については、変更内容により電話や電子申請も可能な項目もあります。

◆箱根町に転入された方

旧所在地の鑑札を持って、登録事項変更申請を行ってください。新しい鑑札を交付いたします。

◎受付場所:環境課、各出張所窓口にて手続きが行えます。

□持ち物:旧所在地の鑑札

犬の登録事項変更届出書.pdf [6KB pdfファイル] 

※旧所在地の鑑札がない場合は、鑑札再交付手数料1,600円がかかります。

 

◆箱根町から転出された方、

箱根町での手続きの必要はありません。箱根町の鑑札を持って、転出先の市町村へ届け出てください。

 

◆犬が死亡したとき

犬が死亡したときは、窓口・電話・電子申請のいずれかの方法で届け出てください。

◎受付場所:環境課、各出張所窓口にて手続きが行えます。

□持ち物:鑑札、注射済票(どちらも任意)

犬の死亡届出書.pdf [6KB pdfファイル] 

 

【電子申請】

 

鑑札・注射済票の再発行

鑑札・注射済票が紛失または破損した場合は再交付申請を行ってください。

◎受付場所:環境課、各出張所窓口にて手続きが行えます。

●鑑札再交付手数料:1,600円

●注射済票再交付手数料:340円

□持ち物:愛犬手帳

犬の鑑札(注射済票)再交付申請書.pdf [6KB pdfファイル]