令和元年10月1日に予定されている消費税・地方消費税率引上げが低所得者・子育て世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えするため、 国庫補助事業として箱根町プレミ アム付商品券の販売を行います。併せて商品券使用可能店舗(特定事業者)を募集します 。

箱根町プレミアム付商品券事業に係る取扱店舗募集について

 

購入対象者

(1) 平成31年1月1日時点の住民のうち、令和元年度の住民税が課税されない方
 (住民税課税者と生計同一の配偶者・扶養親族、生活保護受給者等を除く)

(2) 令和元年6月1日時点の住民のうち、平成28年4月2日から令和元年6月1日までの間に
  生まれた子が属する世帯の世帯主

(3) 令和元年7月31日時点の住民のうち、令和元年6月2日から同年7月31日までの間に
  生まれた子が属する世帯の世帯主

(4) 令和元年9月30日時点の住民のうち、令和元年8月1日から同年9月30日までの間に
  生まれた子が属する世帯の世帯主

商品券購入の流れ

 (1)の対象者には、町から8月中旬頃に「商品券購入引換券交付申請書」を送付しますので、購入を希望される方は、申請書に記入のうえ、福祉課または出張所の窓口に提出してください(郵送も可)。申請期限は、令和元年11月29日(金)までとなります。審査を経てから、9月以降に随時、「商品券購入引換券」を送付します。
 (2)~(4)の対象者には、9月中旬以降に子育て支援課から「商品券購入引換券」を送付します。

 「商品券」の購入は、販売場所(総務防災課町民係および出張所)に「商品券購入引換券」を提示し、購入することになります。

 なお、商品券購入の際は、窓口来庁者の本人確認を行いますので、確認できるもの(有効期限内の運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、健康保険証、障害者手帳、社員証、学生証、契約書、郵便物など)を持参してください。

販売単位

 商品券額面5,000円分を4,000円で販売しますので、1,000円お得になります。
 (商品券1冊 額面500円 × 10枚のセット)

購入限度額

 (1)の対象者:額面25,000円(自己負担20,000円)
 (2)~(4)の対象者:額面25,000円(自己負担20,000円) × 3歳未満児等の数

販売期間

 10月1日(火)~令和2年2月28日(金) 月曜日から金曜日の 8:30~17:15
 ※国民の祝日に関する法律に規定する休日には販売いたしません。

販売場所

 総務防災課町民係および出張所

使用期間

 令和元年10月1日(火)~令和2年3月31日(火)
 ※使用期間を過ぎた場合、商品券は無効となりますので、ご注意ください。

使用可能店舗

 現在、町内に店舗を有する事業者(町内店舗のみ対象となります。)を公募しておりますので、商品券取扱店舗が決定次第お知らせします。取扱店舗には、特定事業者登録ステッカーが貼ってあります。

商品券取扱店舗の募集

 令和元年6月3日(月)から令和元年6月28日(金)まで商品券取扱店舗を募集しています。
 詳しくは、箱根町プレミアム付商品券事業に係る取扱店舗募集についてをご参照ください。

対象外商品等

 以下の商品等には使用できません。

  • 不動産や金融商品
  • たばこ
  • 商品券やプリペイドカードなど換金性の高いもの
  • 国税、地方税や使用料などの公租公課
  • 性風俗関連特殊営業において提供される役務
  • その他町長がプレミアム付商品券の利用を不適当と認めるもの

注意事項

  • 商品券は、お釣りが出ません。
  • 商品券の盗難、紛失等について、町はその責を負いません。
  • 購入した商品券の返金は行いません。
  • 第三者への転売や譲渡はやめてください。
  • 商品券事業をかたる特殊詐欺等が起こることが心配されます。総務防災課町民係および出張所でのみ販売しますので、町が世帯構成や口座番号を電話等で確認したり、ATMの操作を指示したり、手数料の振込を求めたりすることは絶対にありません。

 特殊詐欺にご注意ください [90KB pdfファイル] 

配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

 配偶者からの暴力を理由に避難している方で、基準日時点において本町に住民票を移せなかった方は、一定の要件を満たしている旨の申出書を本町に提出することで、本町のプレミアム付商品券を購入することができます。国の定める申出期間は、令和元年5月27日(月)から令和元年6月7日(金)の間ですが、申出期間を過ぎても申出書を提出することはできます。ただし、申出いただいた旨の連絡が、住民票がある市区町村に届いた時点で、既に購入引換券が配偶者等に対して交付されてしまっている場合、申出を行った方への購入引換券の交付はできませんので、ご留意ください。

 配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援 [330KB pdfファイル] 

 プレミアム付商品券等受領に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書 [201KB pdfファイル] 

住民登録について

 対象者の方に円滑にご連絡するため、適切に住所の登録がなされている必要があります。下記の登録がなされているか、ご確認ください。

 ○現在お住まいの住所を住民票に登録していますか。

 ○東日本大震災により避難された方は、避難先住所等に変更があれば、下記窓口に届け出をお願いします。

   ・指定13市町村(いわき市、田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、大熊町、双葉町、
    浪江町、川内村、葛尾村、飯舘村)の方は、避難元市町村の窓口

   ・指定13市町村以外の方は、避難先市区町村の窓口

 福島県外に避難されている皆様へのお願い [656KB pdfファイル] 

 ○転居の際には、郵便局への転居届も併せて届け出をしてください。

参考資料

 箱根町プレミアム付商品券事業実施要綱 [293KB pdfファイル]