(1)箱根町長(はこねちょうちょう) ごあいさつ

町長イラストみなさんこんにちは。箱根町長(はこねちょうちょう)の山口昇士(やまぐちのぶお)です。 みなさんは、わたしたちの箱根町(はこねまち)がどのようなまちか知っていますか。


箱根町(はこねまち)はまわりを山々にかこまれた美(うつく)しい自然(しぜん)の中にあります。山の高(たか)いところには芦ノ湖(あしのこ)があり、早川(はやかわ)が流(なが)れ出していて、外輪山(がいりんざん)と中央火口丘(ちゅうおうかこうきゅう)の間(あいだ)を曲がりくねって流(なが)れ、深(ふか)い谷をつくっています。そして、日本一(にほんいち)の富士山(ふじさん)を近(ちか)くにながめることができ、富士箱根伊豆国立公園(ふじはこねいずこくりつこうえん)の中心(ちゅうしん)の観光地(かんこうち)として、日本(にほん)ばかりでなく海外(かいがい)にも広く知られています。


みなさんもこのキッズページを見て、わたしたちの箱根町(はこねまち)をたくさん知ってください。それから家族(かぞく)やお友だちと一緒(いっしょ)にまちのいろいろな場所(ばしょ)へ行って、見たり、聞(き)いたり、学んだり、体験(たいけん)をたくさんしてください。そして、箱根町(はこねまち)の歴史(れきし)や現在(げんざい)のすがたなどを学び、将来(しょうらい)、みなさんがこのまちをもっとすばらしいまちにしてほしいと願(ねが)っています。

 

箱根町長(はこねちょうちょう) 山口 昇士(やまぐち・のぶお)

(2)町長(ちょうちょう)ってどんな仕事(しごと)?

町長(ちょうちょう)は役場(やくば)の中で一番責任(いちばんせきにん)があります。主(おも)なしごとは箱根町(はこねまち)が今後目指(こんごめざ)していく目標(もくひょう)を決(き)め、町民(ちょうみん)のみなさんからの意見(いけん)を参考(さんこう)にして、まちをよくするための計画(けいかく)を作り、実行(じっこう)しています。また、議会(ぎかい)や地域(ちいき)の行事(ぎょうじ)にも箱根町(はこねまち)のみなさんの代表(だいひょう)として出席(しゅっせき)しています。


みなさんが安心(あんしん)と希望(きぼう)をもって暮(く)らせるよう、日々(ひび)しごとに取(と)り組(く)んでいます。
町長(ちょうちょう)は4年に一度(いちど)行われる選挙(せんきょ)によって選(えら)ばれます。