なりすましメールにご注意ください!

2022年2月から急速に「Emotet」(エモテット)と呼ばれるコンピュータウイルスへの感染を狙う攻撃メールが広く拡散しています。

この攻撃メールは、過去にやり取りをしたメールから実在の相手の氏名、メールアドレス、メールの内容の一部などを流用することで「正規のメールへの返信」を装ったり、業務上開封する必要がありそうな文章や添付ファイル名(「請求書の件です」「請求書送付のお願い」など)を使用するなど、巧妙に偽装されています。

「Emotet」(エモテット)に感染すると、パソコン内に保存されたパスワードなどが窃取されるだけでなく、メールの文面やメールアドレスなどが窃取されて新たな攻撃メールの材料とされることで、更なる感染の拡大につながってしまいます。

この急拡大により「箱いこクーポン」 を名乗ったメールも出回っております。

なお、箱いこクーポン事務局からは、箱いこクーポン2021の発送にかかる連絡以降、連絡メールを送付しておりません。

 攻撃メールは、件名や本文の内容が変化しながら断続的に拡散しており、1月29日には、「新型コロナウイルス」に関する情報を装う攻撃メールも確認されています

身に覚えのないメールや添付ファイル、URLなどは絶対に開かない、少しでも不審に思ったらメールの送信元に問い合わせるなど、ウイルス感染防止の対策を徹底しましょう。

 

「Emotet」について詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

(参考)「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて(外部リンク)

「Emotet」に感染を疑ったら(警視庁リンク)

 (参考)「Emotet」感染を疑ったら(外部リンク)