長く厳しかった冬が去り、町内のあちらこちらで開花や草木の芽生えが進んでいます。
 4月8日現在で、湯本から大平台辺りにかけて桜が咲いており、湯本ではピンク色の花が見頃となっています。
 道端では、土の下から顔をのぞかせているふきのとうを発見できました。
 これから春の息吹が全山を駆け巡ります。
 散歩日和の暖かな日は、ぜひ外に出かけて、春を感じてみませんか。 枝垂桜とソメイヨシノ

枝垂桜とソメイヨシノ

山の中でも見事に咲いています

山の中でも見事に咲いています

開花まであと一歩の木も・・・待ち遠しいです

開花まであと一歩の木も・・・待ち遠しいです

満開の桜

満開の桜

春の陽気にふきのとうも顔を出しました

春の陽気にふきのとうも顔を出しました