5月20日、「箱根路森林浴ウォーク2012」が開催され、参加総数1,131人が元気に初夏の箱根路を歩きました。
 被災地の一つである宮城県石巻市から参加者もいて、そのことが開会式紹介されると、会場では大きな拍手が沸き起こりました。
 今年のコースは新設のものを含めた計3コースで、参加者は各自のペースで思い思いに森林浴を楽しんでいました。
 芦之湯・石仏群コースでは、学芸員の説明にときどき足を止めながら箱根の歴史を感じ、高台から芦ノ湖と富士山の絶景を眺めるなど、箱根の魅力を存分に堪能することができました。
 夫婦や親子、友人などと参加している方がいる一方、個人参加の方もいましたが、他の参加者と一緒に歩く中で知り合いになり、楽しそうに会話をする姿を見かけ、こうした出会いもこのイベントの醍醐味のように感じられました。
 皆さん、来年の参加をぜひお待ちしています。 今年も函嶺白百合学園の生徒が手伝ってくれました

今年も函嶺白百合学園の生徒が手伝ってくれました

富士山が見守ってくれていたスタート直前の会場

富士山が見守ってくれていたスタート直前の会場

いよいよ出発! 大平台姫太鼓が盛り上げます「いってらっしゃい!!」

いよいよ出発! 大平台姫太鼓が盛り上げます「いってらっしゃい!!」

芦ノ湖を望みながらウォーキング

芦ノ湖を望みながらウォーキング

芦之湯から石仏をめぐるコースでは「箱根の別の魅力を知れた」との感想も・・・。

芦之湯から石仏をめぐるコースでは「箱根の別の魅力を知れた」との感想も・・・。

木漏れ日の中を元気に歩きました

木漏れ日の中を元気に歩きました

石畳を抜けて目の前に現れた箱根の代名詞「芦ノ湖と富士山」

石畳を抜けて目の前に現れた箱根の代名詞「芦ノ湖と富士山」

無事ゴール! お疲れさまでした

無事ゴール! お疲れさまでした

ゴールの後はお楽しみ抽選会 

ゴールの後はお楽しみ抽選会