町内の観光関連団体による夏のキャンペーン「箱根夏の林間学校」のイベントが7月22日、大涌谷で行われ、名物の黒たまごの殻を使って「世界最大の黒たまご」作りに挑戦しました。
 子どもからお年寄りまで多くの参加者に加え、国際観光地—箱根らしく各国から来た外国人も参加して、みんなで一斉に黒たまごを食べ、大人の身長ほどの高さがある大きなたまごの模型に、黒たまごの殻を貼り付けたシートを貼っていきました。
 ラジオでこのイベントの開催を知って参加してくれた家族もいれば、観光に来ていたら偶然イベントを知り、面白そうと参加してくれた人たちもおり、感想を聞いてみると「こういうイベントは珍しいし、楽しかった」と話してくれました。 行列の先頭は小学生 黒たまごの配布スタート!

行列の先頭は小学生 黒たまごの配布スタート!

中央の白いシャツを着た男性の頬に注目! 右頬には「たまご」の文字も・・・

中央の白いシャツを着た男性の頬に注目! 右頬には「たまご」の文字も・・・

町長の呼びかけで子どもたちも除幕式に参加しました

町長の呼びかけで子どもたちも除幕式に参加しました

いよいよ黒たまごを食べます みんなで一緒に「せーの」・・・パクリ

いよいよ黒たまごを食べます みんなで一緒に「せーの」・・・パクリ

大涌谷名物の味はどうかな??

大涌谷名物の味はどうかな??

白いたまごにペタペタ・・・大きな黒たまごになーれ!

白いたまごにペタペタ・・・大きな黒たまごになーれ!

貼られた殻の中に小さく浮かぶ文字 何か分かりますか?

貼られた殻の中に小さく浮かぶ文字 何か分かりますか?

生まれて初めてたまごを食べられたそうです!やったね♪

生まれて初めてたまごを食べられたそうです!やったね♪