5月15日、春の全国交通安全運動の一環として、湯本三枚橋付近で交通キャンペーンが行われました。
 観光や仕事などで箱根を利用するドライバーが信号で停止するたびに、関係者らは啓発物品を配りながら安全運転を呼び掛けました。
 昨年、町内の交通事故死者数はゼロを達成しました。しかし、今年に入って交通事故の発生件数は増加傾向にあるそうです。
 町民の皆さんも観光客の皆さんも、交通ルールや交通マナーは一人ひとりがしっかり守りましょう。
 
  白バイも応援に駆け付けた役場前での出陣式 

白バイも応援に駆け付けた役場前での出陣式 

町長も通行途中のドライバーに「お気を付けて!!」と声を掛けていました

町長も通行途中のドライバーに「お気を付けて!!」と声を掛けていました

のぼり端とポップを掲げて安全運転をPR

のぼり端とポップを掲げて安全運転をPR

交通安全の意識が根付くようにと一生懸命声を張り・・・・・・

交通安全の意識が根付くようにと一生懸命声を張り・・・・・・

これからも交通事故のない町を目指しみんなで「エイエイオー!」 

これからも交通事故のない町を目指しみんなで「エイエイオー!」